ホワイトニング 自宅 口コミ

【口コミ高評価】自宅で簡単にできるホワイトニングアイテム3選!

 

 

歯が白くてキレイだと、それだけで爽やかな印象を与えます。

 

口元はメイクなどの一時的な誤魔化しがきかないパーツです。1990年後半から、世界中で、歯をホワイトニングしたり、矯正をする人が増えています。

 

歯医者は虫歯や歯周病の人だけでなく、美しくなりたい人も行くようになりました。このように「美しさ」を目的とした治療を行うことを審美歯科といいます。

 

しかしこの審美歯科は病気ではありませんので、保険適用外になります。だから、費用がかさんでしまいます。

 

もっと簡単に自宅でキレイにホワイトニングできたら良いですよね。

 

 

 

そもそもなんで歯が黄ばんじゃうの?

 

 

 

普通に生活をしていると、歯は自然と着色していきます。虫歯や神経がない以外に、大きく分けて6つの原因があります。

 

1. 飲食

 

色素の濃い食べ物は色素(ステイン)が残りやすくなります。具体的には、、、

 

カレー

 

ブルーベリーやブドウなどのベリー系

 

赤ワイン

 

チョコレート

 

コーヒー

 

紅茶

 

ケチャップ

 

ゼリーやキャンディなどの人工着色料が多く使われているお菓子

 

ソース類や醤油

 

などなど。

 

衣服につくと、目立つ、落としにくいというものは、そのまま歯にも当てはまります。

 

 

2. 喫煙

 

タバコ成分のタールによるものです。いわゆるヤニと呼ばれるものです。タールは粘着性が強いので、一旦つくと、歯磨きでは簡単に落としきれません。

 

 

3. 歯石

 

歯磨きが不十分な場合、歯垢が硬くなり、歯石になります。放っておくと虫歯や歯周病の原因になります。

 

 

4. 加齢

 

もともと歯が象牙質なので黄色です。加齢によって、黄色く変色していきます。さらに、日々の生活によるエナメル質の劣化も相まって、黄色くなってしまいます。

 

 

5. 歯の磨き過ぎ

 

歯をキレイにしたいあまりに、力を込めて磨き過ぎたり、粗い研磨剤が入った歯磨き粉を使い続けることで、歯のエナメル質が削れて薄くなり、黄色に変色します。

 

 

6. 薬品による着色

 

イソジンなどのうがい薬や液体漢方など、色素の濃いものを使うことで着色することがあります。

 

 

 

自宅でホワイトニングなんてできるの?

 

 

 

歯は飲食によって黄ばんでいきます。だから、毎日の歯磨きでリフレッシュしていかないと、蓄積する一方です。

 

そのためには、セルフケアが最も大切です。ただし、ホワイトニングに特化した歯磨き粉を選ぶ必要があります。

 

ドラッグストアなどでたくさんの歯磨き粉がありますが、「歯垢を除去し、虫歯を予防する」という基本的な働きだけです。

 

200円前後で購入できるので、それも当然ですよね。

 

歯の黄ばみが気になるから、しっかりと白い歯にしたい!という人は、ホワイトニングに特化した歯磨き粉を選らぶ必要があります。

 

 

 

口コミ評価の高い自宅でできるおすすめホワイトニング製品はコレ!

 

自宅の歯磨きで、ホワイトニングできる実力派歯磨き粉をご紹介します。

 

 

プレミアムブラントゥース

 

 

 

「半信半疑で使い始めたら、本当に白くなってビックリしました」

 

「色々試した中でトップレベルの白さになる」

 

「朝起きた時の口の不快感がなくなった」

 

「すすいだ後に、歯がツルツルになり、口の中がスッキリする」

 

 

大手口コミサイトでも高い評価を叩きだしているプレミアムブラントゥース。

 

アメリカ、フランスイタリア、イギリス、スペインで売上1位になった実力派です。お口に入れるものだから、安全で安心なものを使いたいということで、オーガニックにこだわった自然由来の成分を使用しています。

 

抗菌、抗ウイルス効果があるラウリン酸を豊富に含んだココナッツオイル

 

歯垢をはがれやすくし、付着を予防するウーロン茶エキス

 

歯周病予防や抗菌作用のある茶カテキン

 

たんぱく質を分解・除去する酵素を豊富に含んだパパイン

 

これらの成分が、黄ばみの原因となる歯の汚れを除去します。さらに、6つの植物性オイルが汚れから守ります。

 

口内を整える16種類の植物エキスがリフレッシュ効果や使い心地の良さを高めます。泡立たなないタイプですが、研磨剤が入っていないので、エナメル質を傷つけません。

 

しかも口内の殺菌や着色汚れを防ぐ効果が期待できるオイルプリングもできます。オイルプリングとは、口に含ませて、くちゅくちゅとゆすぐことです。歯磨きと同じ製品でできるのでムダも省けます。

 

 

 

 

ビースマイル

 

 

 

「使い続けるごとに歯がワントーン白くなっていく手ごたえを感じる」

 

「磨きやすいジェルで、歯に絡みつき使いやすい」

 

「辛くなくて、味で誤魔化さないのに、洗うと口の中が爽快になる」

 

「十年以上喫煙をしているけれど、使い始めてから、黄ばみが薄れてきたように感じる」

 

ユーザーアンケートでも高い評価でリピート使いをしている人が多いビースマイル。

 

口臭や汚れの原因となるたんぱく質と反応するポリアスパラギン酸によって、通常の歯磨きでは落ち切れない汚れを剥がれ落とします。

 

抗菌効果のあるリンゴ酸が汚れをつきにくくし、ビタミンCが歯と歯茎を清潔に保ちます。

 

研磨剤や漂白剤、石油系界面活性剤不使用の優しい処方となっています。

 

ピリピリとした刺激がなく、植物エキスによる爽快なリフレッシュ感と優しい使い心地で、毎日楽しく使えます。

 

 

 

 

Lily White(リリーホワイト)

 

 

 

「使い続けていくうちに白くなってきた」

 

「歯磨きの後に3分使うだけでスッキリと白い歯になる」

 

「手軽にホームホワイトニングできる」

 

など高い評価を受けているリリーホワイト。世界一虫歯の少ない国スウェーデンで生まれたホワイトニングエッセンスです。

 

配合されているのは歯科医院でも使用されているポリリン酸ナトリウムで、歯の表面の着色を除去する働きがあります。

 

実験で、コーヒーで着色した卵に、リリーホワイトを塗布したところ、1分で汚れが浮き出し、3分経過後、洗い流すと、元のクリアな白さに戻った実力派です。

 

ホワイトニングだけでなく、虫歯を予防するイソプロピルメチルフェノール、歯茎の健康をサポートするビタミンE酢酸エステルとグリチルリチン酸ジカリウムを配合することで、歯を清潔に保てるようにサポートします。

 

 

 

まとめ

 

自然な白い歯は、老若男女問わずに好感が持たれます。

 

口元を隠すことなく笑顔を見せる人は素敵です。

 

日々のケアで笑顔に磨きをかけて下さいね。